アイプチで二重にする方法

アイプチで二重にする方法

アイプチ,二重,方法

 

アイプチはメイク感覚で手軽に出来て、自分好みの二重幅が作れます。基本的な使い方は、瞼の皮膚の皮脂や汚れをコットンで拭き取りプッシャーを瞼に軽く押し当てていきます。二重瞼を作るラインをキメて、二重幅は広すぎると綺麗に仕上がらなくまつ毛の生え際から5から7ミリくらいが自然なラインになります。

 

二重のラインが決まったら半目の状態で、ラインを中心にしてアイプチに半月型にむらなく薄く塗っていきます。使い方のコツは目頭や目尻の方は薄く塗っていくようにします。塗る範囲が広いと皮膚が引っ張られるので、不自然になりやすいです。

 

厚塗りはしないで、薄くムラがないように塗っていくのもポイントになります。アイプチが半透明になるまでに、目を開けずに半目の状態を保ちます。アイプチが乾いたら二重のラインにプッシャーを軽く押し当てていき、目を開けていきます。

 

この時には二重のくい込みにプレシャーを入れ込んでしまうと、プレッシャーにのりが付いて汚れます。このため、プレッシャーは軽く当てるようにしていきます。プレッシャーを瞼に当てる時には、目に入ったり刺さらないように注意が必要がです。

 

プレッシャーはアイプチを購入すると付属品でありますが、無い場合は爪楊枝を代用しても問題ないです。

華やかなアイシャドウは二重を引き立てる。

アイプチ,二重,方法

 

人の目はみんなそれぞれ違います。一重の人もいれば奥二重の人もいて二重の人もいます。特に二重の人によっても二重の幅が大きかったり小さかったり目が大きかったり小さい人もいます。そこで今回は二重の人のアイシャドウの色や使い方をご説明したいと思います。

 

まず人間、二重は一重の人からは本当に羨ましがられる部分とも言えます。二重は目元がパッとハッキリしますし目も大きく見せてくれます。二重ってだけで充分ではありますが女性に生まれてきたがゆえメイクでより華やかな印象になるのは大事です。二重の人はアイシャドウを付けることによって目元がより一段とパッと華やぎます。

 

そこで二重の人のアイシャドウの塗り方として、まずアイホール全体にハイライトカラーを載せます。

 

その後に上まぶたの目の際にメインカラーを載せてブラシでアイホールに向かってぼかします。その上にミディアムカラーをのせることによってグラデーションをだし最後にハイライトカラーを目頭から目尻にかけてのせて完成です。

 

アイシャドウの中にもいろんなカラーがあるのでシーズンごとのテーマカラーによって変えても良いですし、二重の方は基本的にどんなアイシャドウでも目元をより華やかに引き立たせるので、アイシャドウのつけ方を覚えて自分なりの魅せ方を覚えると二重の活かし方にも繋がります。

二重の後を維持すれば、やがて本当の二重に

アイプチ,二重,方法

 

美容外科でプチ整形をすれば、一重や奥二重の人も簡単いパッチリ二重になる事が出来ます。昔に比べれば随分と手軽になったとはいえ、それでも実際に美容整形を行う事に抵抗を感じる人も、まだまだ多い事でしょう。

 

そんな人におすすめなのがアイプチやアイテープなどの、普段使いで簡単に二重になれる化粧品類ですが、実はそんなアイテムがなくても二重にする事は可能です。どんなものでもいいですが、傷つけない程度の先が尖っていないピンのような物で、二重にしたいラインを軽くなぞります。

 

この時上手く後をつけるポイントとしては、あまり目の際から遠く離れた部分ではなく、際に近づけた部分で後をつけるようにする事です。これを出来るだけ毎日気づいた時に複数回繰り返します。後がしっかりとつくまでには個人差がありますが、実際に奥二重でそれよりも上の部分に後をつけながら、数か月で実際に後をつける事に成功したという実例があります。

 

最初は何日かで戻り易かったラインも、毎日続けながら癖をつけていく事で、やがては永久的な二重となります。美容整形もプチアイテムなしでも、くっきりとしたパッチリ二重で顔の印象が断然明るくなります。信じられないという方は、是非騙されたと思って毎日コツコツ続けてみてください。

 

いつの間にか鏡を見るのが楽しくなる事でしょう。

ナイトアイボーテの最安値販売店は楽天?Amazon?トップページへ簡単・手軽にホンモノの二重になりたい方、偽二重作りや二重整形はしたくないと思っている方は、トップページでナイトアイボーテの詳細をチェックしてみてください。